About us

 
 
人生の節目には必ず花がある。

そして、その根本は愛である。

お祝いの気持ちのギフトも、亡くなった方への弔いも、根底にあるのはいつでも愛である。

花は、人を少しだけ幸せに出来る力を持っている。
たった一輪部屋に飾ってみるだけで
心がほぐれてなんだか優しくなれたりもする。

花を楽しむことは季節を楽しむことであり、
季節を楽しむことは、人生を何倍も楽しむことに繫がる。

多くの人の笑顔を想いながら花々を紡ぎ、
それぞれの人生にも彩りを添えていく。

それがJaz flower shopの願いです。

 


 
 
代表:益田 祐貴

1984年生まれ。北海道札幌市出身。

愛称は“Jazz”。
野山と北海道を愛する。趣味はキノコ狩り、山登り、釣り。

祖母の影響で、小学生の頃から自室にビニールハウスを作り盆栽など多様な植物を育てる。
19歳の頃、生花店にてアルバイトを始めたことにより、花の仕事の魅力を知る。
その後国内留学先の沖縄県でも那覇市の生花店で勤務。
大学を卒業後札幌市円山の(有)花保に就職し、フラワーデザイナー清水さくら氏の下10年間修行を積む。2016年独立。


益田由里絵

 

神奈川県川崎市出身。

幼少期を南米のチリ共和国で育つ。
国内留学先の沖縄県内の大学で益田と出会い、大学卒業後は都内の百貨店にて勤務。
その後札幌に移住し、夫とともに開業。


松田英子

北海道札幌市出身。

専門学校で花を学び、就職先の生花店で益田の後輩として出会う。
その後経験を積み、2019年3月より当店で勤務。
学生時代8年ほど吹奏楽の経験があり、演奏会などに今でもよく出かけている。

 


 

志村美紀