Paris&Phuket

お久しぶりの投稿になってしまいました。

 

先日、お知らせしたとおりお休みをいただきパリに仕入れと勉強のため行ってきました。
ヨーロッパの花屋や街並みは開店前から勉強に訪れて参考にしていることと、
また流行の最先端であるパリの現代を知ることはとても刺激になります。
やはり、店頭に一年中いるだけでは感性が鈍ってしまうこともあるので、
世界の普段見ることのない風景を見ることは新たな発見や向上心を持ち直すきっかけになり、
良い時間をいただきました。

 

 

 

 

今回は、アンティークの仕入れは本当に惹かれたもののみを厳選し、
パリの最新のカルチャーやお店のインテリアなどを勉強してまわってきました。
また毎度お邪魔するランジスの花市場には今回も出向き、
ヨーロッパの花の生産や、流通も少し勉強。

 

 

 

もっとこうしたい、
陳列をこういうふうに変えてみたい、
お店の雰囲気をこういうふうにより固めていきたい…

これからの店の在り方をたくさん考えられるチャンスとなりました。

 

 

初めてのモンサンミッシェルも、荘厳な雰囲気でとても素晴らしかったです。

 

 

 

また先日はタイ在住の家族に会いに行くため、三日ほどお休みをいただきました。
こちらは完全にプライベートでのびのびと出来たのでとてもいい気分転換になりました。

開店してから日々忙しく、夏場などもほとんど遊びに行くことがなかったので
久しぶりに自然とふれあい、海に入り、とても楽しい休日を過ごすことが出来ました。
初めてのタイでしたが、タイ料理はとてもおいしく物価も安く、
なんといってもきれいな海と暖かい気候で、北海道で寒い毎日を過ごしていたので
とても良かったです。

 

 

花屋はあまりなかったので、現地の花はあまり見ることが出来なかったのですが
店主は現地でバラを買い、日本や当店でよく仕入れているアフリカなどのバラと比べて
少しだけ勉強しました。

 

 

 

新年早々少し多めにお休みをいただいてしまいましたが、
ご理解いただきあたたかいお言葉をかけていただき、誠にありがとうございました。
またしばらくこれから頑張ります。

 

すっかり色黒になった店主がお待ちしておりますので、ぜひご来店お待ちしております。

カテゴリー: note